秋葉原でおすすめのデータ復旧会社

公開日:2023/09/07  最終更新日:2024/02/01

秋葉原でデータ復旧会社を探しているけど、サービス内容を把握してから依頼したいと思っていませんか。大切なデータだからこそ、しっかりと対応してくれる会社がよいですよね。

今回は秋葉原でおすすめのデータ復旧会社3つを紹介します。迅速なデータ復旧を求めている方は、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめのデータ復旧業者 ランキング1位はこちら

株式会社LIVEDATA

LIVEDATAの画像1
株式会社LIVEDATA
東京都千代田区外神田1-18-19 新秋葉原ビル2F
03-3526-3450

LIVEDATAは17年間にわたり、データ復旧の技術を磨いてきました。圧倒的スピードで、遠方の方からの依頼が多いことも特徴です。作業平均時間が13.84時間なので、翌日にはデータが使えます。

スピード感のある対応で、多くの方からリピート依頼をもらっています。通常料金で対応してもらえるため、急を要する場合でも活用しやすいでしょう。

相談から初期診断まで無料

相談から見積もりまで、無料で対応しています。電話やメールを何度したとしても無料なので、不安を解消できる環境が整っています。

通話料無料で、30分の初期診断が可能で、障害の発生しているメディアを悪化させないことを意識しながら、通電や読み込みチェックを行います。現在の障害の確認と作業工数を出したうえで見積もりを出します。

電話が難しい場合は、24時間無料で使える見積もりフォームへ入力しましょう。

駅近な立地で郵送にも対応

LIVEDATAの受付は、秋葉原駅から徒歩1分の駅近にあります。仕事帰りにも立ち寄りやすい立地です。車で行く場合は、裏の駐車場に案内されます。初期診断が終わるまでに30分ほどかかるため、秋葉原を散策してみてもよいでしょう。

直接持ち込みだけではなく、郵送依頼にも対応しています。状態が悪くないメディアやレコーダーなどの特殊装置は、作業時間がかかる場合があるため、注意が必要です。

郵送依頼の際は、障害メディア一式と契約書、復旧データ保存用メディアを用意しましょう。

希望データがない場合は請求無し

もしデータ復旧ができなかった場合は、請求は発生しません。例えば、復旧率が50%の場合は、データが復旧されて開けられる状態とわかった場合のみの支払いになります。

また破損している場合は、復旧不可扱いで無料返却されます。

適正な料金設定でベテランエンジニアが作業

なぜその復旧料金がかかるのかを、スタッフが丁寧に説明します。もし追加料金など心配に感じたら、気軽にサポートセンターに問い合わせ可能です。

概算や上限設定した見積もりが可能で、一度出した見積もりから上下することはありませんが、不安を感じたら問い合わせてみてください。
エンジニア歴20年以上のスタッフが在籍しているため、安心して復旧作業を任せられます。

バッファローデータ復旧サービスセンター

バッファローデータ復旧サービスセンターの画像1
株式会社バッファロー(BUFFALO INC.)
東京都千代田区神田須田町二丁目6番6号ニッセイ神田須田町ビル7F
0120-961-869

バッファローデータ復旧サービスセンターでは、問題が発生したハードディスクやSSDなどのデータ復旧が可能です。大手メーカーならではの技術とノウハウで、復旧作業を行います。2022年7月からは、テレビ録画復旧サービスにも対応可能です。

一律固定料金

メディアの種類と障害レベルで料金が決まります。復旧料金は11,000円(税込み)からで、詳細は公式ホームページで確認できます。
ただし、バッファロー製品を対象にした軽度の論理障害と、保証期間内のバッファロー製品かつ軽度の論理障害のみ無償復旧の対象になります。ただし、条件によって対象外になる可能性があるため注意しましょう。

さらに保証書の原本が掲示できない、保証期間が過ぎてしまうと、無償復旧の対象外になります。

納品メディア代金不要

納品メディア代金は不要で、サービスセンターが用意して納品メディアで渡します。もし複数必要な場合は、貸出機か2台目以降の費用が必要で、また貸出機は返却する必要が出てきます。

初期診断後に二次診断

正式に依頼する前に、事前診断を行って見積もりを提出します。仮に診断・見積もり後にキャンセルしても、費用は発生しないため、気軽に相談可能です。また、記録メディアはサービスセンター側が負担します。

また、初期診断だけではなく、二次診断があります。二次診断が必要な場合は、許可を得たあとに作業に入ります。初期診断で障害レベルが軽度か中度と診断されたときは、見積もりが出されるため、安心して利用できるでしょう。

もし重度と診断された場合、ハードディスクを分解するなど、詳細な診断を行います。

全国4か所で受付可能

全国4か所で持ち込み・郵送受付が可能です。東京、名古屋、大阪、福岡に拠点があるため、近い場所で選ぶことをおすすめします。ただし福岡の場合、診断・復旧作業と送付は受け付けていないため、急ぎの場合は東京や名古屋、大阪拠点へ依頼しましょう。

公式ホームページから事前に申しんだうえで、持ち込みまたは郵送で、障害メディアを送ってください。

ウィンゲット

ウィンゲットの画像1
特急データ復旧ウィンゲットでは、大手サーバー管理者が選ぶおすすめしたいサービスの3部門でNo.1を獲得しています。またGoogle Reviewsでも、高評価な口コミが寄せられています。

高評価全国レビュー数が3,812件あるため、近くにあるオフィスの口コミを読んでみてもよいでしょう。

日本全国に拠点が存在

特急データ復旧は全国に185店舗あり、一刻も早く重要データを復旧することをモットーにしている企業です。

47都道府県に拠点が存在するため、相談場所に悩まなくなるでしょう。札幌から福岡までの計6都市で受け付けています。

夜間や即日・出張対応が可能

夜間と即日対応が可能なため「明日までにデータが必要」となっても、迅速な対応が可能です。直営オフィスの場合、データ復旧調査と料金報告が、最短30~60分程度です。

機器を持ち出せない環境にいたり、店舗に持ち込む時間が無かったりする方は、出張サービスを利用してみましょう。

スタッフが現地に行き、データ復旧や復元作業を行います。出張費は無料で、全国各地どこでも対応可能です。24時間365日出張対応してもらえるため、緊急性が高い状況でも安心して活用できます。

多くのデータ復旧実績

データ復旧の実績が多く、累計60,000件程です。データ復旧専門として10年以上の経験から、公共機関や個人経営、個人まで多くの方から依頼されています。

また大学や大学院などの教育機関、個人情報を多く取り扱う病院にも出張するため、緊急時でも利用可能です。ウィンゲットは予約制で、インターネット予約かチャット、メールやLINEにも対応しているため、自分に合った方法を選びましょう。

充実したアフターサービス

データ復旧後のアフターサービスも充実しており、データの保存方法やバックアップの仕方までアドバイスをしています。

困ったことがあったら気軽に相談できる環境が整っています。取り返しがつかないことになる前に、すぐ相談しましょう。

万全なセキュリティで安心

特急データ復旧では、情報セキュリティの安全性が保証されています。ISO27001とプライバシーマークを取得しているためです。

自主的に個人情報の管理体制を構築しており、定期的に情報セキュリティ講習会を実施しています。また、社員一人ひとりが情報の取り扱いをしっかりと行えているかを確認しています。

プライバシーマークは、個人情報を取り扱う業者を対象に仕組みと運用が適切であるかを審査して、認証を受けた企業が取得可能です。

まとめ

今回は秋葉原でおすすめの3つの復旧会社を紹介しました。会社によって特徴やサービス内容が異なるため、依頼前にしっかりと確認することをおすすめします。

多くのデータ復旧実績があり、夜間対応できる場所やベテランのスタッフが在籍している会社を選ぶと良いでしょう。データ復旧を安全かつ迅速に行うために、専門業者の活用を検討してみてください。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

あらゆる業界において、パソコンは必須ツールです。しかしそんなパソコンが突然故障して、中に入っているデータにアクセスできなくなることがあります。こうなると、自力では復旧が難しくなり、中のデータを取り出すには専門業者に
続きを読む
「HDDの電源が入らない」 「認識してくれない」 「突然エラーメッセージが出るようになった」 HDDには寿命があるため、どんなに大切に扱っていてもかならず不調が出てきます。とくに大切なデータが入っていると、故障した
続きを読む
パソコンのHDDには、テキスト・画像・音楽・動画などのデータが保存されています。もしHDDに障害が起こると、これらのデータにアクセスできなくなったり、データ自体が消失してしまいます。そこでデータ取り出してくれるのが
続きを読む